セレブ女性御用達の逆援系サイト

「ペアレッスン」サイト詳細・評価

  • ペアレッスン
  • 評価ポイント
    会員規模:★★★☆☆
    返信確率:★★★☆☆
    写メ掲載:★★☆☆☆
    サポート:★★★☆☆
    総合評価:★★★☆☆
サイトの傾向と対策

お嬢様・社長令嬢などセレブ女性御用達の出会いサイトが「ペアレッスン」だ。
はじめに断っておくが、このサイトの攻略法は他のサイトとは全く異なる。
なにしろ、処女でも安心して付き合える男性と知り合えるサイトとしてクチコミで全国的に広まった経緯があるため、処女の利用率が非常に高いのだ。
最優先したいのはアドレスの交換だが、処女ゆえに警戒心も強く、直メに持ち込むことは困難だ。だが、処女マスターを名乗るユーザーはサイトを経由してアポを取り、待ち合わせをしようと考えている会員はほとんどいない。待ち合わせの話は二の次、三の次。連絡先をゲットしないことには何も始まらないのだ。
直メに持ち込む方法は簡単に挙げると2つ。自分からアドレスを送り、そこ宛に送信してもらう方法。もうひとつが相手からアドレスを教えてもらう方法だ。

相手に与える印象は後者の方がスマート。だが、自分からアドレスを送る方が素人向きで成功率も高い。まずはこちらからチャレンジするのがいいだろう。
ポイントとしては、押しつけがましくならないこと。直メをするかどうかは相手の判断に任せる形を取るのが重要だ。『こっちにメール送ってよ。xxxxx@xxxxx.jp』などと一方的にアドレスを送りつけるのは、成功率の低さ、女性に与える印象の悪さからオススメ出来ない。
シャイゆえの照れ隠しだとしても、メールアドレスだけではあなたの性格や素性は相手に伝わらないのだ。これではただのぶっきらぼう、付き合う価値のない男と判断されても仕方ない。

女性は1日に何十通もアドレス交換を希望する男性からメールを貰っていることも少なくない。
だからと言って、遠回しすぎるのも考え物だ。会話が盛り上がり、信頼感を得られたと思えるタイミングを見計らって、お願いしてみるくらいの気配りは見せてみるべきだろう。
何も考えずにメールをするよりも、相手の都合に合わせたメールをすることで断然ライバルに差を付けられるだろう。

まだある!セレブ女性御用達の逆援系サイト
  • Elegant Style
  • Gorgeous Time
  • Secret Number
  • Sexy call
  • W不倫
  • デリ・ボーイ
  • ペアレッスン
  • 主夫SEARCH
  • 大人の逆援コミュニティSEXY
  • 愛妻
  • 貢ぎ盛り
  • 逆援ネットナンパ

その他の目的別オススメサイトを探す

管理人が実際に使ってみて、評価の高かった優良サイトを目的別に紹介していきます。
以下の項目からをクリックすると管理人オススメのサイトが表示されます。

評価の基準と補足説明

当サイトでご紹介している出会い系サイトの評価項目と、各項目の補足説明です。
サイト選びの際の参考にしてみてください。

会員規模
参加者の人数が多いほど高評価。会員数が多ければそのぶん出会いのチャンスは広がります。ただし、サイトによっては登録後、利用せずに放置している参加者がいる場合もあるので、必ずしも会員数のみでサイトの良し悪しは決めてはいけない。
返信確率
掲示板からメールを相手に送った際に返事が返ってくる確率。登録後に放置しているユーザー数や送信したユーザーに対するライバル数の増減などによって著しく変動する場合もあるが、後者は自分の腕次第で確率アップも可能!ちなみに評価ポイントの★1個につき返信率15%程度の計算で評価しています。
写メ掲載
登録会員のプロフィール欄の写メ掲載の有無。出会い系サイトを利用している女性はとくに危機管理能力が強く、あまり顔写真を載せていない場合も多い。写真がない場合は見た目が悪い女性と思われがちだが、上記の理由からそうしているだけであって、メールのやりとりの中で写メ交換してみるとびっくりするほど可愛かったり美人だったりすることも多々ある。
サポート
管理サイトのサポート力の優劣。この対応力が低いサイトの場合、サイトの操作方法などで困った場合や、トラブル時の相談などで不快な思いをする場合もある。要するにサポート力の低いサイトは初心者向きではないので、インターネットに慣れていないユーザーは避けるべきと考えたほうが良いだろう。また、問い合わせに対してユーザー中心の親身な回答、分かりやすい内容、返信スピードなどが揃ってこそ、最高のサポート体制と言えるだろう。
総合評価
全ての項目を総合した評価。もちろん、サイト毎に一長一短はあるものですが、出会いの実績や、目的に合った出会いが可能なサイトかどうかで最終的な評価をしています。